条件を絞り込む

カテゴリー

製品

科目

学年

37 結果
以下の条件で絞り込み
    Taichi FURUHASHI メンバー 参加者 参加日 2017/05/26 製品 Acrobat Photoshop After Effects
    +3

    東京都立大学 理学部地理学科卒業。東京大学大学院 新領域創成科学研究科 修了(環境学修士)、東京大学空 間情報科学研究センター 特任研究員を経て青山学院大学 地球社会共生学部 教授として就任。オープンストリートマップ・ファウンデーション・ジャパン理事、OSGeo財団日本支部理事、クライシスマッパーズジャパン代表。

    サトウ ダイノ メンバー 参加者 参加日 2017/05/24 製品 Photoshop After Effects Animate CC
    +1

    アニメーター、ディレクター 1996年よりフリーランスのCGアニメーター。ASIFA、ASIFA-JAPAN会員、 宇宙エレベーター協会会員、日本アニメーション学会会員。

    誠司 松尾 メンバー メンバー 参加日 2017/01/18 製品 Acrobat Adobe Premiere Pro Photoshop
    +4

    Adobe After Effectsでの授業 ディスカッション 作成者 Adobe Education 2016/12/12 製品 After Effects 0 0

    生徒・学生たちとAfter Effectsを使い、どのような内容の授業が考えられるでしょうか。具体的な例を2つ挙げるようにしてください。 この意見交換への投稿は、Adobe Education Exchange専門能力開発ワークショップAdobe After Effects CCの導入 の一部です。

    初めて使うAdobe After Effects CC ワークショップ 2016/12/13 製品 After Effects 0

    モーショングラフィックスと映画のようなビジュアルエフェクトを組み込んで、ビデオを次のレベルに引き上げましょう。After Effectsを使えば、アイデアを動画にする新しい方法が見つかります。

    kazu kitagawa メンバー 参加者 参加日 2016/11/13 製品 Acrobat Audition Adobe Premiere Pro
    +5

    清隆 両角 メンバー メンバー 参加日 2016/11/11 製品 Adobe Marketing Cloud Typekit Acrobat
    +26

    正 石倉 メンバー メンバー 参加日 2016/11/11 製品 Audition Adobe Premiere Pro Dreamweaver
    +3

    情報科とAdobe ディスカッション 作成者 松下 栄秀 2016/11/01 製品 Adobe Creative Cloud Adobe Premiere Pro Dreamweaver
    +8
    10 1

    教科「情報」でAdobe製品を活用してどのようなことができるのかについてディスカッションしましょう。

    Erin Hope メンバー コントリビューター 参加日 2016/10/19 製品 Acrobat After Effects Bridge
    +2

    弘展 山口 メンバー メンバー 参加日 2016/10/17 製品 Acrobat Adobe Premiere Pro Photoshop
    +2

    いったん教育現場を離れ、前職にて「Adobe Certified Associate(アドビ認定アソシエイト)」のリリースに関わり、その後、再び教育現場へ復帰。

    幸子 石本 メンバー メンバー 参加日 2016/10/17 製品 Muse Adobe Premiere Pro Dreamweaver
    +7

    昭雄 箱﨑 メンバー メンバー 参加日 2016/10/13 製品 Prelude Adobe Marketing Cloud Typekit
    +36

    公立中学校 講師 公立中学校 教諭

    達也 中川 メンバー メンバー 参加日 2016/10/12 製品 Acrobat Adobe Premiere Pro Dreamweaver
    +4

    淳子 高麗 メンバー 参加者 参加日 2016/10/11 製品 Adobe Premiere Pro Dreamweaver Photoshop
    +3

    和浩 小川 メンバー メンバー 参加日 2016/10/11 製品 Acrobat Adobe Premiere Pro Photoshop
    +2

    明人 今井 メンバー メンバー 参加日 2016/10/11 製品 Prelude Adobe Stock Audition
    +26

    健一 近藤 メンバー メンバー 参加日 2016/10/11 製品 Prelude Adobe Stock Audition
    +24

    悠 関口 メンバー 参加者 参加日 2016/10/11 製品 Acrobat Adobe Stock Adobe Creative Cloud
    +5

    樹徳高等学校 教諭

    辰典 平井 メンバー メンバー 参加日 2016/10/11 製品 Adobe Premiere Pro Photoshop After Effects
    +1

    廣人 西澤 メンバー 参加者 参加日 2016/10/11 製品 Prelude Adobe Stock Audition
    +24

    1986年埼玉県立高校教諭。国語科→家庭科→情報科と免許を取得し、現在は映像芸術科を担当。

    Maiko Nakui メンバー メンバー 参加日 2016/10/06 製品 Typekit Acrobat Adobe Stock
    +22

    Adobe Japan インストラクター

    プレゼンテーションZen講座    プレゼンテーション 作成者 Kenichiro Masubuchi 2016/09/30 製品 Adobe Premiere Pro Photoshop After Effects
    +3
    13 1

    慶應義塾大学経済学部武山ゼミの学生向けに行ったガー・レイノルズ氏の講演ビデオです。 プレゼンテーションZENとは プレゼンテーションZenは、現代のビジネスパーソンが行っている世界に通用するプレゼンスタイルです。コンピューターとプロジェクターを使ってプレゼンテーションする環境は、学校においても一般的です。この環境においてビジュアルを最大限活用して、シンプルで、より効果的に伝える(人に訴える)プレゼンテーションすることを提唱しています。そのためには、漫然とプレゼンテーションソフトを利用するのではなく、本当に基本的なグラフィックデザインの原則である、写真、データ、フォントをAdobe Creative Cloudで効果的に活用することを講座で提案しています。また、その延長には映像もプレゼンテーションにおいてはとても有効な手法であることも説いています。 プレゼンテーションZENの本は、米国Amazonでも4つ星以上の評価を受けています。日本Amazonでも4つ星以上の評価を受けています。 受講した先生へのインパクト 日本では、すばらしいプレゼンがどういうものか触れる機会が皆無ですが、この講座では著者であるレイノルズ氏自身がプレゼンがどうあるべきなのか、すばらしいプレゼンをしてくれます。優れたプレゼンテーションを体験した先生は、今後日本の高校で広まるアクティブラーニングにおける生徒のプレゼンテーション発表に対してどのように評価すべきか、明確にイメージできるようになります。 既存科目との関連性、生徒の将来へのインパクト、活用方法 ・グローバルな社会において効果的に自分のアイディアを伝えるすべを知ることができる。 ・大学や社会人になった際にも、プレゼンテーションスキルはとても重要だが、そのためには「よいプレゼン」とはなにかを知ることができる。 ・あらゆる科目におけるアクティブラーニング時のプレゼンをさせる前に生徒に見ておくように促す。

    賢央 山田 メンバー メンバー 参加日 2016/09/12 製品 Adobe Premiere Pro Dreamweaver Photoshop
    +3

    奈良県の高校教員です。

    優一 川下 メンバー メンバー 参加日 2016/09/12 製品 Adobe Creative Cloud Dreamweaver Photoshop
    +3

    奈良県立香芝高等学校 教諭(2年)