条件を絞り込む

カテゴリー

製品

科目

学年

78 結果
以下の条件で絞り込み
    教育機関向けアドビアプリケーション プレゼンテーション 作成者 Adobe Education 2016/09/12 製品 Prelude Adobe Experience Cloud Typekit
    +57
    25 0

    教育機関向けアドビアプリケーションマップには、アドビソフトウェアアプリケーションの概要が紹介されており、どのようなものを制作できるのかを知ることができます。また、サンプルプロジェクトのアイデアのインスピレーションを得ることができます。以下のビデオを見て、用途に基づいた製品トレーニングとサポートへのアドビの取り組みについて確認してください。 このドキュメントでは、アドビソフトウェアアプリケーションで制作可能なデジタルコンテンツのタイプを分類し、各種コンテンツの制作に最適なツールを示しています。各コンテンツカテゴリーには、アドビの初級ユーザー、中級ユーザー、および上級ユーザー向けのサンプルプロジェクトが含まれています。プロジェクトによっては、アドビのサポートおよびAEEに関するチュートリアルへのハイパーリンクが含まれているものもあります。このドキュメントにはアドビアプリケーションの用語集も含まれており、アドビが提供する様々なアプリケーションを容易に確認することができます。

    初めて使うAdobe Premiere Pro CC ワークショップ 2016/12/13 製品 Adobe Premiere Pro 0

    初めてのビデオを制作しながらPremiere Proの基本を学び、授業に活かすためのアイデアを膨らませましょう。

    Adobe Education メンバー トレンドセッター 参加日 2010/06/15 製品 Adobe Experience Cloud Typekit Acrobat
    +33

    Our mission is to inspire and empower the next generation to be lifelong creators.

    聖徳学園高等学校 Global × STEAM 国際協力プロジェクト成果報告会のご案内 ディスカッション 作成者 和樹 山名 2018/02/26 製品 Adobe Premiere Pro Photoshop Adobe Spark
    +1
    0 0

    拝啓 立春の侯、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。また、日頃より本校国際理解教育に際し、多大なるご支援を賜り厚く御礼申し上げます。さて、この度、独立行政法人国際協力機構(JICA)、アドビシステムズ株式会社、亜細亜大学ご協力のもと実施して参りました、高校2年生全クラス対象の「日本にいながら出来る国際協力」をテーマとした授業の成果報告会を開催いたします。本授業はGlobal × STEAM教育の実践例として、2017年12月に日経新聞でもご紹介頂いた授業です。つきましては皆様に是非ご参観いただきたく案内申し上げます。平日のご多忙な時とは存じますが、何卒ご来校賜り日頃の生徒たちの活動の成果をご覧下さいますようお願い申し上げます。 敬具 聖徳学園中学・高等学校 学校長 伊藤 正徳 記 内容:高校2年「日本にいながら出来る国際協力」授業成果報告会のご案内。高校2年各クラスに割り当てられた対象国に対する貢献方法について、生徒によるプレゼンテーションと報告活動。 日時:2018 年 3月 13日(火)13:45~16:00(13:30受付開始) 会場:聖徳学園中学・高等学校 講堂 テーマ国: 1組「ルワンダ」 2組「ミクロネシア」 3組「タイ」 4組「モザンビーク」 5組「スーダン」 6組「インドネシア」 その他:Adobe製品の活用事例についても生徒から直接聞けます。お時間合えばぜひお越しください。 お問い合わせ先: 聖徳学園中学・高等学校グローバル教育センター 山名 和樹 国際協力プロジェクト成果報告会へのご参加はこちらから (3月8日(木)までにお申し込みください) 本校までのアクセスはこちらから

    武司 堀 メンバー 参加者 参加日 2017/12/08 製品 Acrobat Adobe Premiere Pro Photoshop
    +1

    One Minute Video コンテスト (from 東海大学文学部 五嶋正治教授) Webリンク 作成者 慎一 鹿島 2017/11/29 製品 Adobe Premiere Pro Photoshop After Effects
    +1
    0 0

    AdobeMAX JAPAN 2017 教育セッションで、東海大学文学部広報メディア学科 五嶋正治教授からご紹介いただいた「One Minute Video コンテスト」のページと、後援の日本ユニセフ協会のページにある制作チュートリアル「One Minute Video作品を作ってみよう」のページへのリンクです。来年は生徒に挑戦させてみたいです。皆さんもご一緒にいかがですか?

    インドネシアを紹介する生徒の作品 プロジェクト学習資料 作成者 和樹 山名 2017/11/29 製品 Adobe Premiere Pro Character Animator 0 0

    本校で行なっている国際協力授業で生徒が作った作品です。インドネシアの経済問題に着目し、日本人にインドネシアを紹介、多くの観光客に行ってもらいたいと願って作りました。premiereで編集し、animatorを使って観光案内をしています。

    全国高等学校情報教育研究会第10回東京大会 分科会口頭発表 2日目 デジタルアセット 作成者 東京大会 全高情研 2017/10/25 製品 Adobe Premiere Pro 0 0

    平成29年8月9,10日に行われた、全国高等学校情報教育研究会 第10回東京大会の2日目の口頭発表の様子です。 詳しい内容に関しては、こちらをご参照下さい。 なお、講演者により公開が許可されていない発表はアップされておりません。 ご了承下さい。

    全国高等学校情報教育研究会第10回東京大会 分科会口頭発表 1日目 デジタルアセット 作成者 東京大会 全高情研 2017/10/25 製品 Adobe Premiere Pro 0 0

    平成29年8月9,10日に行われた、全国高等学校情報教育研究会 第10回東京大会の1日目の口頭発表の様子です。 詳しい内容に関しては、こちらをご参照下さい。 なお、講演者により公開が許可されていない発表はアップされておりません。 ご了承下さい。

    勇輔 小林 メンバー メンバー 参加日 2017/10/22 製品 Adobe Premiere Pro Photoshop Adobe Spark
    +1

    賢一 山下 メンバー 参加者 参加日 2017/10/20 製品 Adobe Premiere Pro Photoshop Adobe Spark
    +1

    貴行 坂井 メンバー 参加者 参加日 2017/10/17 製品 Acrobat Adobe Creative Cloud Adobe Premiere Pro
    +4

    英吾 小池 メンバー 参加者 参加日 2017/09/07 製品 Acrobat Adobe Premiere Pro Illustrator
    +1

    MASAHARU GOTO メンバー 参加者 参加日 2017/09/04 製品 Adobe Premiere Pro

    五嶋正治(ごとうまさはる)東海大学文学部広報メディア学科教授。日本文化を海外に紹介するドキュメンタリー番組の国際共同制作に長く携わり、20年間で50カ国以上の国々へ多くの番組を配信、放送。2002年より教育現場とも関わり「映像制作を通じたメディア教育」の授業を担当。

    正樹 縣 メンバー メンバー 参加日 2017/08/26 製品 Audition Adobe Premiere Pro Photoshop
    +4

    有哉 大里 メンバー 参加者 参加日 2017/08/11 製品 Acrobat Adobe Stock Adobe Premiere Pro
    +4

    奎耀 千葉 メンバー メンバー 参加日 2017/07/15 製品 Prelude Acrobat Adobe Stock
    +25

    雄一 御家 メンバー 参加者 参加日 2017/07/07 製品 Adobe Premiere Pro Photoshop After Effects
    +2

    2016年〜青山学院大学大学院 社会情報学研究科 2012年〜 ミュージカルテイストのエンターテイメント性のある3Dプロジェクションマッピング制作を主とする。高等学校教諭一種免許状(情報)

    聖 佐藤 メンバー メンバー 参加日 2017/05/17 製品 Adobe Premiere Pro Dreamweaver Photoshop
    +2

    大学卒業後、設計事務所にて設計職、印刷会社にてデザイン職と営業職を経て福島県の工業科(建築)教員。

    二朗 棚橋 メンバー メンバー 参加日 2017/05/03 製品 Acrobat Adobe Premiere Pro Photoshop
    +2