慎一 鹿島
奈良県ICT活用教育エバンジェリスト

Illustrator座席表

デジタルアセット 公開済み 17/03/30 最終更新 18/05/16

Illustratorの「スレッドテキスト」を利用して、座席表を作りました。

味気ないデザインにしていますが、

必要に応じて机の形を変更したレイヤーを挿入したり、

季節感のあるイラストのレイヤーを追加したりしてカスタマイズしてください。

(生徒にデザインさせても楽しそうですね)

※不要な座席を消す時が少し手間です。

範囲選択で座席を消そうとすると全員の名前や番号が消えます。

面倒ですが名前・番号・机をそれぞれ一つ選んでは消し、を繰り返してください。

製品
カスタム基準
学級用品
資料/設備

特になし

テキストエディタや表計算ソフトからのコピー&ペーストが便利です。

Creative Commons License
なし
キーワード
評価
5 / 5 • 3 評価

関連リソース (1)

or Join for free to access materials
名前
追加された日付
ファイルサイズ

コメント (2)

返信する
すべてのコメントを閲覧したり、意見交換するには、または加入してください

郁恵 莵原

投稿日 17/05/24 20:30:13 パーマリンク

鹿島先生

出席番号順の時にとても作りやすかったです!

ところで、席替えをした後はどうやって作られていますか?
並び替えたテキストをエクセルで作ってから貼り付けでしょうか。
もしよければ教えてください。
よろしくお願いします。

慎一 鹿島

投稿日 17/05/24 20:37:53 パーマリンク

莵原さん

ありがとうございます。

席替え後は並び替えたものを貼り付けることになりますね。

ボク自身は席替えを基本くじ引きで行います。

(視力の問題などについては別途対応しますが)

くじ引きの結果、生徒と新座席の対応番号が決まるので、

それをExcelに打ち込んで座席番号順に並び替えて貼り付けます。

ただ、スレッドテキストは改行で次のテキストボックスに移動できるので、

座席順に打ち込んだ方が早いかもしれませんね。


そういえばみなさん席替えってどうなさってますか?

クラス内の人間関係とかで気を使う場合もありますよね。

ボクは細工をしたりするのが苦手なので、

よっぽど問題がない限り運まかせですが時々ヒヤヒヤします。