Adobe Photoshop CCの導入

Adobe Educationさんが2016/10/21に投稿しました

このワークショップは現在アーカイブ済みです

科目
理科・科学, 法律学, グラフィックデザイン, 社会・社会科学, 国語, ゲームデザイン, 人文科学, Web, アプリ, 外国語, 芸術, 経営学, 教育学, フォトグラフィ, ビデオとオーディオ, 算数・数学
学年
就学前, 小1・小2, 小3・小4, 小5・小6, 中1・中2, 中3・高1, 高2・高3, 大学
使用した製品
Photoshop
4,352
  • 5/5 | 2 評価

Adobe Photoshopがあれば、プロが使う画像編集ツールを使ってクリエイティブな表現が可能です。

このワークショップでは、Photoshopを使って写真をクリエイティブに編集する方法を紹介します。ステップバイステップ形式で、写真を読み込み、シルエットに変換。レイヤー機能を使用して画像を追加し、プロのような作品に仕上げます。生徒・学生たちのクリエイティビティを刺激する、Photoshopの使い方についても説明します。

コースの目的

このワークショップの実習内容は以下のとおりです。


Photoshop CCの基本機能を知り、使ってみる

簡単な手順で写真を文字入りシルエットに変換する

教材として役立つ画像の使い方を学習し、授業で応用できる様々なアイデアを生み出す

前提条件

Photoshopの使用経験不要