Adobe Indesign CCの導入

Adobe Educationさんが2016/10/21に投稿しました
科目
科学, 法律, グラフィックデザイン, 社会科学, 英語, ゲームデザイン, 人文科学, Web, アプリ, 言語, 芸術, ビジネス, 教育, フォトグラフィ, ビデオとオーディオ, 数学
学年
幼児期, 6-8(小学1年2年), 9-10(小学3年4年), 11-12(小学5年6年), 13-14(中学1年2年), 15-16(中3・高1), 17-18(高校2年3年), 大学
使用した製品
InDesign
986
  • 0/5 | 評価なし

Adobe InDesign CCは、ニュースレター、チラシ、ポスター、本、新聞、雑誌などを作成できる、ページレイアウトおよびDTP(デスクトップパブリッシング)ソフトウェアアプリケーションです。eBookやデジタルパブリッシングに使用する、ePubおよびSWF形式にも対応しています。このワークショップでは、レイアウトツールやタイポグラフィツールなど、InDesignの概要を紹介します。ポストカードの作成手順を通じて、これらのツールの使い方を説明します。

コースの目的

このワークショップの実習内容は以下のとおりです。

InDesign CCでドキュメントを作成し、レイアウトする

InDesignを使った授業でのプロジェクト例を参照する

手順に従って、簡単なポストカードを作成する

InDesignユーザーのコミュニティとつながり、アイデア、作品、ベストプラクティスを共有する

前提条件

InDesignの使用経験不要