松下 征悟
奈良県ICT活用教育エバンジェリスト

学校でのAdobe Sparkの活用

Adobe Spark Pageを利用して、学科紹介のページ(https://spark.adobe.com/page/dJE0H5Vt0w9mt/やホームルームのページの一部を作っています。

簡単な操作で見やすいページを作ることができます。中学生対象の体験入学では、このページを使って学科紹介を行いました。参加した中学生は、家に帰ってからも保護者や友人、先生に自分が見てきたページと同じページをスマートフォンやコンピュータで見ることができます。

また、My Projects(管理画面)からはページ個々の閲覧数を知ることができます。また、SNS等を利用して簡単にシェアすることができますので、ホームページとは異なる展開が可能です。

学校のホームページはある程度決まった形式となりますが、Spark Pageをところどころに取り入れることでより伝わりやすいホームページを作成できると思います。

Spark Page、Spark Post、Spark Videoはスマートフォンアプリもリリーズされているので、教員が作るだけでなく生徒たち自身も活用できます。

Inspiration Galleryもとても参考になります。

製品
評価
5 / 5 • 2 評価