College Creative Jam 結果報告 | Adobe Education Exchange
2020.07.31 FINALE - 学生によるプレゼン

を使った学生向けデザインコンペ

College Creative Jam 結果報告

College Creative Jamは、2020年7月8日より約3週間にわたって完全オンライン形式で行われた産学共同型のデザインコンペです。実在する社会問題をテーマに、課題解決のためのモバイルソリューションをチームで考え、Adobe XDを使ってプロトタイプを制作し、発表するというものです。全国から8大学、68チーム、総勢172人の大学生が参加し、7月31日のフィナーレにおいて優勝および上位5チームが選出されました。

2020年制作テーマ

環境保全

今回の課題(チャレンジブリーフ)は、米国のNPO団体、The Ocean AgencyのCEO/創立者であるRichard Vevers氏から出題されました。

彼らは、現在、危機的な状況に陥っているサンゴ礁を救うため、世界中の人々に問題を喚起し、海洋保護と気候変動対策への支援の呼びかけを目的としたキャンペーン「Glowing Glowing Gone」を展開。その支援を可視化できるモバイルソリューションを作成するというのが今回の課題です。

Richard Vevers氏

Richard Vevers

The Ocean Agency
CEO/創立者

  • Richard Vevers氏によるインスピレーショントーク
    Richard Vevers氏による
    インスピレーショントーク
  • ドキュメンタリー映画『チェイシング・コーラル -消えゆくサンゴ礁-』
    ドキュメンタリー映画
    『チェイシング・コーラル
    -消えゆくサンゴ礁-』

Supported by

受賞チーム

審査員

ライブ審査員のご紹介

フィナーレでは現場で活躍する御三方に、ライブ審査員としてご参加していただきました。学生は3分という短い時間のなかで、審査員の皆様に対しプレゼンを行い、生のフィードバックを直接受け取るという大変貴重な体験をしました。

  • 中西 悦子 氏

    中西 悦子

    パタゴニア日本支社
    環境社会部門
    アクティビズム・
    コーディネーター

  • 野澤 未帆 氏

    野澤 未帆

    博報堂プロダクツ 株式会社
    企画制作事業本部
    アートディレクター

  • 北原 隆幸 氏

    北原 隆幸

    ソニー株式会社
    クリエイティブセンター
    コミュニケーションデザイン
    グループ
    シニアアートディレクター

オフライン審査員のご紹介

提出された全てのプロトタイプはプロのデザイナー、現場で活躍する皆様にスコアリングシートに則って採点されました。作品に対してのフィードバック、コメントもいただくことができたので、フィナーレに進めなかった学生にとっても、深い学びの場になったのではないでしょうか。

  • 赤塚 悠

    R/GA 東京
    Senior Experience
    Designer

  • 後藤 はるか

    株式会社
    ルート
    コミュニケーションズ
    Designer

  • 田中 芙実

    株式会社ビビビット
    Community Manager

  • 田中 秀征

    株式会社ビビビット
    Director / Designer

  • 松田 直樹

    株式会社まぼろし
    Chief Creative Officer

  • 中野 陽子

    フリーランス
    Project Manager

  • 竹村 賢人

    株式会社 椎茸祭
    CEO

  • 原井 洋徳

    株式会社under→stand
    UI/UX Designer

  • 三好 航一郎

    アドビ株式会社
    XD Evangelist

  • 吉永 麻穂

    アドビ株式会社
    Commercial Creative
    Cloud GTM

  • 坂本 亮介

    アドビ株式会社
    Sales Enablement

  • 山田 智久

    アドビ株式会社
    Creative Consultant

  • 三嶋 春菜

    アドビ株式会社
    Consultant

  • 荒木 仁美

    アドビ株式会社
    Product Manager

  • 渡辺 憲明

    アドビ株式会社
    Consultant

  • 山口 文音

    アドビ株式会社
    Consultant

オフライン審査員募集予定!

2021年度のCollege Creative Jamでオフライン審査員として参加してくださるデザイナーやUXのプロをイベント日程が決まり次第募集開始します。

TOKYO TRIP!

入選5チームと企業をつなぐ特別ネットワーキングイベント

入選5チームと
企業をつなぐ
特別ネットワーキング
イベント

フィナーレ終了後、College Creative Jamの特別企画として、入選5チームとクリエイティブ企業をつなげるネットワーキングイベント「TOKYO TRIP!」を開催しました。協力企業には、オフィスツアーをしていただいたり、なかなか聞くことのできないプロジェクトの深いお話を聞かせていただき、学生のモチベーション向上と、卒業後のビジョン形成につながったことと思います。

Adobe MAX

Adobe MAXのセッションでCollege Creative Jamをレポート

Adobe MAXの
セッションで
College Creative Jamを
レポート

2020年10月に開催したクリエイティブカンファレンス「Adobe MAX 2020」の教育向けセッションで、College Creative Jamの開催に至った経緯、イベント全体の流れ、学生の課題解決能力の大切さ、またイベントを通して養ったデザインを超えた力などについてお伝えしました。そのセッション動画をオンデマンドでご覧いただけます。

これまでThe Ocean Agencyと米国のアドビチームが取り組んできたクリエイティブな活動についてまとめたブログ記事をご覧ください。今回、日本で初めて開催されたCollege Creative Jamと、優勝された東北芸術工科大学の学生の作品も紹介されています。